読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆ごちそうしたら心が掴めると思う上司、それはあまり関係ない女子

 

  

女子はホントに男子にこうして欲しいシリーズ⑦☆

 

 

 

 

 

その前に・・・ 

 

この女子男子の心のすれ違いシリーズは、

全て私が職場で経験した言うなれば、

15年間の汗と努力と涙と涙と涙の結晶である(水分多めw)

 

 

 

 

つまり、このブログを読むことで自然と

 

 

 

「やべー!そうゆーことか!(*'▽')」

 

 

 

「おれ、やっとわかった!( *´艸`)」

 

 

 

「とうせんにーやん!でら、すげーがやー!(名古屋弁w)(゚Д゚)」

 

 

 

となり、あなたがいままで職場で

「なんで、いつも思いがすれ違っていたのか?」

が、わかるようになるのであーる( ̄▽ ̄)

あぁ、なんて素晴らしい!w

 

 

 

 

ただし、もちろんデメリットはもある。

それは、

失敗してもいいからやってみようと思う勇気自分で出すしかない。

(あたくしは無責任なので、そこまでみないww)

 

あとは、あなた次第で好きにしていただきたいw

 

 

 

 

 

 

 そして、

10月1日からなんと

ついにLINE@も開始予定なので、あんたからの質問1000本ノックを受ける準備を整えている最中だww

 

 

 

 

 

さっ!

それでは、おまちかね!

 

 

 

今回のテーマ、

 

ごちそうするコトで

心が掴めると思っている上司(男子)それはあまり関係ない女子

 

 

 

 

これで、あなたと素敵な毒舌パーリーをしたいと思うw

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは、職場でこんなことないやろうか?( ̄▽ ̄)

 


女子スタッフに打ち上げやお疲れ様会と題してご馳走をする上司(男子)。

それ自体は、もちろん素敵なことである。

f:id:tosen0302:20160926232701j:plain

 

しかし、それで

「ごちそうしたから、これで女子スタッフの信頼という名のハートは掴んだな( *´艸`)」

勘違いをしている男子が、とうせん研究所社会人15年のデータにより多く生息していることが解明されているw

 

 

 

このブログでも紹介したが、

男子は人間関係で「実績・序列重視」の傾向があるので、ごちそうしてもらったコトで頭が上がらないというのはあるが、

 

 

 

女子はそうは甘くないw

 

 

 

 

 

 

 

 

あたくしの経験上、

いくら打ち上げでごちそうしても、

女子スタッフにちょっとしたプレゼントを贈っても

 

「今後の仕事のパフォーマンスに期待する為に」

 

という下心があると、だいたいこういうことが起きる。

 

 

 

 

~女子スタッフが仕事しない。結果ださないとき~

 

「なにやってるんや!ちゃんと仕事してんのか?」

 

「はーい、すみませーん・・。」

 

「せっかくこの前ごちそうしてやったのに!!!←一番言ってはイケナイことばw」

 

 

 

↕この間なんと0.3秒w

 

 

 

「なにー(-_-メ)」

 

 

 

「あいつー。(´Д`)」

 

 

 

 

「恩着せがましくなーい?」

 

 

 

 

 

「むかつくー!!!!」

 

 

 

 

 

「てか、まじTBS!( ̄д ̄)」

※(T)テンション (B)バリ (S)下がるの略だそうだw

 

 

 

 という結末が高確率で待っているw

 

 

 

 

 

 

 

このブログを愛読しているあなたにはもう説明はいらないと思うが、

女子スタッフは

「感情」

であなたをキライになってしまった時点で、

ごちそうされたことなど0.3秒で記憶から消えるw

 

 

 

上にも書いたが

「~したのに」

「~してやったのに」

絶対にNGワードである。

 

f:id:tosen0302:20160926232029j:plain

あの有名な、あいだみつを先生もおっしゃっているではないか! 

そう、「~のに」=「ぐち」なのである。

 

 

 

 

 

そんなことばを上司から言われて

「信頼してついていこう」

と思う女子スタッフはまずいない。

 

 

 

 

特に20代の時はおらもそんなんだったww

でも、そんなことはいい。

いま、こうして笑い話で世に発信できるのだからw

 

 

 

 

では、どうしたらいいのやろうか??

もしあなたが女性スタッフと打ち上げの際に、多めに会費を出したりごちそうする時は、

 

 

 

✖ 今後の仕事のパフォーマンスに期待する為にではなく

〇 これまでがんばってくれたお礼に

 

 

 

この方が、自分にとって精神的にも良いw

むしろ、ごちそうしたことを自分が忘れるくらいがちょうどいいのである。

 

 

 

 そして、それ以上に、

 

 

 

「〇〇さんは、話を聞いてくれる」

「〇〇さんは、厳しいけど理解してくれている」

「〇〇さんは、いざという時サポートしてくれる」

 

 

 

 

そんな上司の存在が、なによりのごちそうなのであーる。

注:女子スタッフとは安易に戦ってはダメだよw

 

 

 

f:id:tosen0302:20160926232243p:plain

 

 

【完】笑

 

 

「教授!勉強になりますー」って思ったら

”ブックマーク”してもいいよーー。笑

 

 

シェアや読者登録も無料やから、

気が向いたら各自してなー( ̄▽ ̄)

 

 

☆もういっかい予告!!☆ 

10月1日からLINE@はじまるよー( *´艸`)

多分ねーw 

 

 

引用:

bokete 

ブログ 「時機到来」とは

あいだみつを美術館